TOP > 新聞記事記録2014年~ 予定 戻る  


新聞記録 記事1
新聞記事記録1
2014年

 

2018年 (平成30年)

③東京新聞の「あの人に迫る」で安本先生が邪馬台国について語る 【2018年7月21日(土) 東京新聞】

(下図はクリックすると大きくなります) 20180515

 

②纒向(まきむく)遺跡の桃の種の年代測定結果 【2018年5月15日(火) 朝日新聞】

(下図はクリックすると大きくなります) 20180515

 

①偉人たちの健康診断・選「女王・卑弥呼のカミカミ健康法」 【2018年1月24日(水) NHKプレミアム20:00~21:00放送】

古代日本・邪馬台国の女王・卑弥呼はどんな暮らしをしていたのか?「魏志倭人伝」に「百歳まで生きる」と記された弥生時代の人々の健康の秘密を発掘された遺骨や遺物から探る。弥生人が苦しんでいた古くて新しい病とは?「狩猟」の縄文から「定住と稲作」の弥生へ、食生活の変化は日本人の健康にどんな影響をもたらしたのか?さらに卑弥呼が戦乱を治めた秘密にも迫る。最新の考古学の成果から弥生人の健康の知恵を“掘り起こす” との内容が放送されました。

健康番組なのですが、邪馬台国に関する内容が含まれており、邪馬台国が大和にあり卑弥呼が纏向に居たことを前提に番組を編成している点が気になり、邪馬台国の会から意見書を提出しました。意見書については、ここをクリックしてください。


NHKからは下記の回答を頂きました。
番組で取り上げた“纏向遺跡”の年代につきましては、内野様のご指摘を含めさまざま なご意見がございます。また邪馬台国の所在地につきましても九州説、畿内説等、いくつかの説があることは承知しております。
  今回いただきましたご意見については、真摯に受け止め、このように多様なご意見がある事象につきましては、より丁寧な表現をするよう、今後の番組作りにいかしてまい ります。
回答書については、ここをクリックしてください。

注:個人情報となるので、原文を修正して氏名はなるべく記載しないようにしています。

このように、邪馬台国の会は、マスコミ報道に対して、九州説、畿内説のどちらにも偏らない 中立的な報道を求めるように働きかけております。

2015年 (平成27年)

⑤「中国で出土」の三角縁神獣鏡 【2015年12月25日(金) 朝日新聞】

(下図はクリックすると大きくなります)20151225_2

 

④日本と同じ工人制作か 【2015年12月25日(金) 奈良新聞】

(下図はクリックすると大きくなります)20150520

 

③三角縁神獣鏡、中国で発見?【2015年12月16日(水) 読売新聞】

(下図はクリックすると大きくなります)20151216

 

②砂置き場 銅鐸ザクザク 【2015年5月.20日(水) 朝日新聞】 講演記録340
 兵庫県・淡路島で7個

(下図はクリックすると大きくなります)20150520

 

①卑弥呼の鏡?三角縁神獣鏡 【2015年3月2日(月) 朝日新聞】 講演記録337
「中国で発見」の論文

(下図はクリックすると大きくなります)20150302


●フィリピン先住民の研究尾本恵市氏 【2015年1月18日(木) 朝日新聞】 講演記録355
20150118



 

2014年 (平成26年)

③(天皇陛下が)44年ぶりの参拝 纒向遺物も見学【2014年11月18日(水) 奈良新聞】 講演記録335

(下図はクリックすると大きくなります)
20141118


②奈良・纒向遺跡 新たに建物跡 【2014年2月7日(金) 朝日新聞 朝刊】 講演記録335
邪馬台国の中枢施設?

(下図はクリックすると大きくなります)20140207

 

①『卑弥呼の鏡』は魔鏡 【2014年1月30日(木) 読売新聞】 講演記録327
  三角縁神獣鏡 背面文様を投影 祭祀に使用か

(下図はクリックすると大きくなります)20140130


  TOP > 新聞記事記録1 予定 上へ 戻る